富山市医師会看護学校専門学校

キャンパスライフ

学園だより(2018年1月)


新年明けましておめでとうございます
富山市医師会看護専門学校
副校長  河西惠子
 学校は、総曲輪レガートスクエア内に移転して、初めての新年を迎えることができました。 学校関係者及び県内外より、学校視察に416名の皆様が足を運んでくださり、新校舎をご紹介することができました。
 この地は、健康まちづくりを推進する施設が数多くあります。 その中で総曲輪レガートスクエア協議会の官民連携企画に参加しています。 『看護学校ってどんなところ?』と知って頂くために「最新のモデル人形」を使い病気の観察、沐浴・妊婦・高齢者体験、 さらにグンゼスポーツと連携し家庭での看護や健康に役立つ様々な体験ができるよう企画しました。 これからも、地域の皆様と『ふれあい』を大切にしていきたいと思います。
 一年を振り返り学校としては、新校舎への移転、カリキュラムの見直し、 准看護学科の2クラス体制から3クラス体制への変更、学級担任制から学年担当制への変更、 教員の人事異動、変化する学生への対応、官民連携企画と運営、 さらに、平成29年3月に富山県医務課の調査に始まり12月には会計検査院(第2局上席調査官(医療機関担当)実地検査があり、 あっと言う間の一年間で、ことのほかエネルギーを必要としました。 また、学生募集にも奔走しました。
これからも、引き続き充実した看護教育ができるよう学生の声を大切に、教員間もよく話し合い、 柔軟な考え方を持ち、教職員一丸となって一年間を進めてまいりたいと思います。
 本年も、なお変わらぬご指導をお願い申し上げます。

【准看護学科】


 准看護学科2年生は、老年看護の授業で高齢者の 「豊かな暮らしをつくりだし、生活を支援する福祉用具」を テーマに、グループ毎にアイディアを出し合って福祉用具を作成しました。 これらの作品を富山県が主催する福祉用具アイディアコンクールに出品しました。 今年は1作品が入賞し、1作品が見事優秀賞に輝き表彰されました。

【 学生募集 】

 学生募集のポスターが完成しました。ポスターは在学生の協力のもと作成しました。 今後、駅構内や電車内の中吊りや、実習病院、学生の勤務先での掲載をお願いしていきたいと思っています。  

【行事予定】

1/ 4(木): 始講
       [看護学科] 2年生各論実習再開
1/ 4(木)~ 1/11(木): 一般入学試験願書受付
1/20(土): 看護研修会(次年度企画委員会)
2/ 3(土): 一般入学試験(学科)
2/ 4(日): 一般入学試験(面接)
2/ 6(火): 一般入学試験合格発表
2/ 8(木): [准看護学科] 平成30年富山県准看護師試験
2/18(日): [看護学科] 第107 回看護師国家試験
2/19(月): 入学手続き締め切り
2/23(金): [看護学科] 2年生各論実習一時終了

学園だよりのバックナンバー

pdf2017年12月



ページの先頭へ